読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 白石市のシバザクラ(スパッシュランドパーク)

朝からもの凄い霧で布団も干せず、やることねー、話す人もねーと鬱々していたが、午後には晴れるだろとここは見切って、宮城県白石市まで出かけてみる。目的はもう見頃終盤のシバザクラ

凄い霧でね。水田から湿気が発生している感じ。でも、1時間ほど走って浜通りから山を越えて宮城県に入ると丸森町大内に入ると快晴、空が蒼い!気持ちが良い。窓を開けて走る。約1時間40分で到着、白石市のスパッシュランドパーク。かなり山の中だ。

終わり頃だが綺麗だね。最盛期ならもっと花が詰まっていて素晴らしかっただろう。

白色は眩しい。公園はこじんまりとしていて、10分もすれば飽きる。

やることが無いので天ぷら蕎麦(700円)を食べる。天ぷらの量が凄い。肉厚の椎茸、タマネギ、タラの芽、カボチャ、ピーマン、マイタケの天ぷらにキュウリの漬け物3つ。海老はないが1週間分の野菜を摂取したような気がする。

暖かくて風が気持ち良いので駐車場で30分ほど昼寝をして、帰途に、干してきた洗濯物が心配。で、やはり大内を過ぎて福島県に入ろうとする山の前ではこんな感じ。また霧かよ。一体どういう気候なんだ。福島県でいう浜通り、中通りの違いをあらためて知る。天気予報、別なわけだ。福島、いまだ暗雲立ちこめるということか。