読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城県亘理町の郷土料理「はらこめし」を食べる

食べる 単身赴任

宮城県亘理町の郷土料理「はらこめし」を食べました。今の時期を逃すともう一生、食べられません(旬は、9月上旬~12月中旬、私は来年3月で派遣任期切れ)。鮭の煮汁でご飯を炊いていますので、イクラ(はらこ)と鮭の身と炊き込みご飯の三種の味が愉しめます。
これは、イクラ丼とも南三陸のキラキラ丼とも違います。どちらかと言えば鮭の親子丼に近いかな。
ちなみに宮城県の亘理町、山元町の国道6号を北に走れば、はらこめしの看板が目に入ります。いずれも東日本大震災では甚大な被災をした地域で、せめてこういうモノを頂いて応援しないとです。f:id:tipitu:20131208085639j:plain

さて、12月後半になったら、春に食べ逃した「ほっきめし」も食べておかないと。こちらはこれからが旬(12月中旬~5月上旬)となります。