読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ほぼ日手帳2013WEEKS

物欲

過日、来年の3月までの某日程を組んだので2013年の手帳が必要となったので、今回で3年目となる『ほぼ日手帳WEEKS』を注文して、本日届いた。どんなものでも新しいモノはいいなあ。

2011年版では糸綴じ部分が割けてしまいダメダメであったが、2012年版ではそれが改善され、ほどよく具合が良かった。製品として安定したね。ということで、ほぼ日Webサイトは、ほとんど見ず必要なモノだけ注文だけしたので箱を開けてみてビックリ。なにやらいろいろ入っている。届いたのは、

  • ほぼ日手帳2013WEEKS(モノカラー、イエロー)
  • WEEKSクリアカバー
  • インデックス付き下敷き
  • ほぼ日の『持ち歩きバッグ』

手帳本体とクリアカバーは注文、下敷きとバッグはおまけらしい。

今年はオレンジであったが、来年は幸せのイエローにしてみた。同じ色ではつまらないし、柄は要らないし、バッグの中で見つけやすい色で、幸せを呼び込みそうなイエロー。

手帳のおまけ。『RAILWAY MAP』は、字が小さすぎて見えない(使えない)。

クリアカバーを付けると、かっちりとした感じなる。オレンジは2012年版。1年経っても傷みがなく252円で購入する価値あり。

おまけの『持ち歩きバッグ』は、なんじゃこりゃというくらい安っぽい。素材はポリエステル。使い道を考えるのが面倒な中途半端な造作で困る。252円相当の下敷きも使い道がなさそうだが、送料630円分を下敷きとバッグで補填したというお得感の演出イメージかな。断捨離の思想からは反することであるが。

ちなみに手帳用の筆記具は、HI-TEC-C coleto 0.3mm。ロディアなどへのメモは、PIROT キャップレス万年筆デシモ絣が何年も続いている。

新しい手帳を手にすると、すぐに冬が来る、そして寒くなるなと、若干アンニュイな感じ。ああ、今年も終わりが近づいている。