人間ドックのまとめ

1年半振りに人間ドックを受けた。1年ごとやっていたのだが、仕事が忙しくて予約が出来なかったこと、予約をしたら半年後を指定されたこと、という理由で遅れた。受診結果、指摘事項、感想を忘れないうちに記録をしておく。

  • 体重が前回より800グラム減ったようだ。BMIは22.4、体脂肪率19.2、もう少し数値を下げたい。
  • レーシックで復活した視力は、両目とも1.2を維持している。
  • RAリウマチ数値が高い。昨年の倍になっている。どうしたものか。
  • 胸部X線は、右中肺孤立性結節影の疑い、左下肺孤立性結節影の疑いということ。ここ数年、ずっと変わらずで、毎回ヘリカルCTで撮影している。CTの結果は出ていない。
  • もっとも心配していた胃カメラだが、胃壁、十二指腸ともとても綺麗と褒められた。普通、潰瘍の跡があるのだけれどねえ、と不思議られた。ストレスはあるのだけれどなあ、胃痛はするし。楽してると思われるのも嫌だ。
  • エコー検査では、胆嚢ポリープ、腎結石、脂肪肝と問題あるぞ。例年指摘されているが、状態が変わらないので経過観察でおーけー。脂肪肝は、油ものを控えるよう注意される。でも、天ぷら、フライ、唐揚げ、大好きなんだよな。
  • 検尿で糖が+値、糖尿病は、おじいちゃんが苦労したので隔世遺伝か。
  • ALT(GPT)、LDH、中性脂肪が高い。

ヘリカルCT、脳MRIの結果は後日。総論として、食生活と運動不足に尽きると思う。食事が美味しく食べられるのは幸せで、どんどん食べてしまう。残しては失礼だよと。美味しく食べられる時が華ではないか(←いいわけ)。運動不足は、顕著で一日2000歩くらいしか歩かない。

医者の診察では、次のように言われた。

この年齢ですので多少数値的にいろいろあるのはしかたありません。まっ、経過観察で。とにかく運動の時間を確保してね、ストレス、ストレス、もうストレスが良くない。あんまり仕事しちゃあダメですよ。どうせ年金もらえませんから。

テンション下がるよなあ、最後の一言。よし、よし、今年の目標の一つに加えてみようか。

歩ける時には歩く、ちょっとした食事の気遣いをする。

どうだ。秋には、再び人間ドックを受けたいので、それまでに改善をしたい。

広告を非表示にする