親父とリモコン

昨日、居間のテレビの電源を消そうとリモコンのボタンを押しているのだが、どうしても消えない。おかしいなあと手元を見ると、車のキーに付いているドアロックボタンを、居間のテレビに向けて一生懸命押していた。

↑(イメージ写真)

それにしても、自分でかなりマズいと焦る。ついに来たぞ・・・と。そう言えば、似たようなことがあったなあと、親父のことを思い出した。

親父が、やはり同じようにテレビに向けて小さな電卓のキーを押しているのだ。その内、自分で気がついて、可笑しそうにはにかんでいた。

早いもので、この暑い夏をやり過ごせば、親父を亡くして3度目の秋が来る。

広告を非表示にする