読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 iTunesにThe Beatlesが登場、"Mr. Melody"懐かしい

日常 Mac 音楽

随分ともったいぶった形でiTunes Storeに登場したThe Beatles。正直言って、ヲレにとっては新鮮味がないよ。

とは言え、かっこいい。初めて買ったロックのLPレコードは、『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』(←なさけないなあ:A Hard Day's Night ね!)だった。ステレオも持っていなくてオモチャのようなプレイヤーで聴いたかな。こういう写真を見ると、当時の興奮を思い出す。多分、中学1年生の頃だ。娘と同じ頃か、感慨深い。

ちなみに初めて買ったSPレコードは、ナタリー・コールの"Mr. Melody"だと思う。小学校6年の頃か。もう記憶が曖昧だ。(今、iTunes Storeで購入してしまった。懐かしー)

でもね、いくら懐かしいと言っても、The Beatlesを今更買うかね。CD持っているし。なんだんだろう、Appleレコードとの訴訟どうなったのか、和解か。それともThe Beatlesを知らない世代への売り込みか。我が家の子供たちは、お宝探偵団のテーマ曲がThe Beatlesということを知らない。そう考えると、売れる見込みあるよなー。これをきっかけとしてヲレたちの一世代後の人たちに馬鹿ウケしたりして。いい曲だなあ、これ、なんて曲、これっ、”Yesterday”ふーん、 誰歌っているの・・・The Beatlesなんだ・・・なんてね。