臨時収入と感謝状、大きな山場でYELLと卒業GRADUATION

今日は、良いことばかりあったなあ。最近、ストレス貯めまくっている日々が続いたが、うん、今日は良かった。

一つ目。期待も予測もしていなかった5,420円の臨時収入があったということ。

二つ目。昨日のエントリで

小学校6年生の娘が「皆勤賞」と書かれた賞状を貰ってきた。6年間、一日も休まなかったという。思いっきり誉めてあげた。偉いなあ、ヲレなんか1ヶ月に1回は休みたい病が出る。でもね、一番大変だったのは、何をしても目が覚めない娘を毎朝なだめすかして起こしてきたヲレだと思う。娘に「そう思わないか」と訊くと「そう思う」という返事。ちょっと嬉しかった。

と書いた。今日は、その娘の卒業式。そこで皆勤賞であった子供の親に「感謝状」が渡されたのだ。「子供を健康に育ててくれてありがとう」みたいな意味。図書カードも貰った。うれしー。

三つ目。仕事上で半年あまり苦慮してきた事業に今日、一つ目処がついた。大きな山を越えた感じ。やれやれだ。これで来年度に向けて前に進めることができそうだ。

明日は、中学校の卒業証書授与式。来賓として出席する。娘の卒業式でもそうだったようだが、今では「仰げば尊し」を歌わないそうだ。というか、この唄を知らない。そうなんだ。定番として「YELL」とか「卒業GRADUATION」らしいが、こっちこそ知らないぞ!

広告を非表示にする