読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ捨てようか(その1)

単身赴任が終了して自宅に戻ってきてからは、片付けの日々が続く。とにかく日常をシンプルな方向にリセットするのだ。長男が大学進学して、学費と生活費の仕送りでお金は幾らあっても足りない。生活をシンプルにして無駄を省く、気持ちも単純な思考に変換し余分なことは考えない。物的にも心理的にも断捨離を実行する。ということで、そろそろ捨てようかシリーズ第一弾。

f:id:tipitu:20140429154058j:plain

  • "BUFFALO 32MB-SIMM" 32MBってどんだけ少ないのだと言う君たちは若いと思う。オジサン達は、640KBの壁に挑戦していたのだよ。(MS-DOSの時代の想い出)
  • "CLIEのスタイラス" 金属製で適度な重さ。
  • "I・O DATA Compact Flash Card 10MB" 懐かしい。サイズといい重さといいカチッとした筐体といい精度の高さを感じるメディアだったと思う。
  • "薬莢(AK47カラシニコフ、M16A1)" カラシニコフは中国海南島で、アーマライトM16はベトナムで試射した時のもの。自分への土産としてはかなり思い入れが強い。

どれも勿体ないなあ、使わないけど。