初炊飯

見知らぬ人の中での新しい勤務初日でぐったりとして帰宅したが、ご飯を炊いた。

米を食べなきゃダメだよという根性論は不要だが、単純に炊きたては美味しいという学生時代の経験は間違っていなかった。