読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡本太郎展(諸橋近代美術館)と午後の日

もう3ヶ月も経つのか。サルバドール・ダリの収録で有名な裏磐梯の諸橋近大美術館で岡本太郎展が開催された。岡本太郎は、ヲレの心の師匠なんだよ。

f:id:tipitu:20130903213025j:plain

諸橋近代美術館から見る荒々しい姿の磐梯山。素晴らしい環境に心が洗われる。

f:id:tipitu:20130903213142j:plain

絵画、写真、版画、彫刻など60点が展示されていた。フランスでサルバドール・ダリと親交のあった岡本太郎、やはり共通するものがある。モノクロの写真もいいんだな、あんな写真が撮れたらと思う。自分のセンスの無さをあらためて知る。まあ、比較するのもどうかだが。

f:id:tipitu:20130903213207j:plain

ヲレは、飾り物とかフィギュアとかはまったく興味が無いのだが、単身赴任の我がアパートの部屋には、こんなのがある。祈りのこけしに赤べこ、そして岡本太郎の「午後の日」フィギュア。「午後の日」は、美術館の売店で自分へのお土産にと購入したもの。なかなかの質感ともの凄いスケールダウンだが、実物を忠実に再現している。他にも「太陽の塔」のフィギュアもあったのだが、30分ほど財布の中身を見ながら悩んで購入に至らなかった。今では、かなり後悔している。