読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 SHINBUN CLIP(新聞クリップ)

2008年にこのブログでも話題にした『SHNBUN CLIP』(http://d.hatena.ne.jp/tipitu/20081123/p3)であるが、あれはあっという間に紛失した。多分、新聞紙と一緒に片付けてしまったのだろう。でも、今は大丈夫。なぜなら新聞紙を片付けるのはヲレしかいないからだ。

もう有名なので今さら説明はいらないが、新聞をずらさずに読む為のアイテム。250円、4年前は、そんなに安かったかな。

構造は単純で、まさにクリップ。プラスチック製で構えていない面だ。

新聞を開く前に、上からこのクリップを差し込む。新聞の周りのギザギザや下部に串刺した穴の跡は、配送・配達時にずれないようにするためのものだが、この素晴らしい細工も新聞紙を読むために開くことによりずれてしまう。一度ずれたら、もう戻らない。これはストレスだ。清く正しく新聞を読みたい。

当然ながら、開くとこんな感じ。当たり前だが、真ん中の見開きになるページに挟むこと。もうこれだけのことでずれない。簡単な構造であるが、これがアイデアというもの。ちょっとした工夫で劇的に効果が出る優れものだ。