読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ボーニー(設計図5枚目まで:顎を付けた)

前回からワンステップだが、顎が付くと本当にそれらしい。38Lがどうしても入らなかったので、切り落として木工用ボンドで接着した。出来上がりは、まったく違和感なし。無理矢理押し込んで、紙がよれよれになるより良い。

ちょっと細顔か。鼻の部分の骨がないことが判る。そうなんだ。

複雑な構造を想像させない安定した頭蓋骨の有り様は、神秘だ。次から、背骨の組み立てに入る。