国税庁の確定申告等作成コーナー、どうよ。

確定申告が終わった。やれやれだ。もう3、4年使っている国税庁の確定申告等作成コーナー。

「○○○○等」っていうのが、お役所っぽい。毎年、微妙にバージョンアップしているようで、段々と使いやすくなってきている。今年はどうかと期待してみる。

Google Chromeが使えないという仕様らしい。でも、捻くれているのでそのまま使ってみる。最初に結論を言っておくと、普通に使えた、何ら問題が無い。

ビックリするのが、時々、ブラウザ(Google Chrome)が自動的にフルウインドウになってしまうこと。これは驚き。iMac 27インチなんで、もう巨大なサイズ。システム的には、全然、フルウインドウが必要としない。画面が欠けるときにウインドウサイズを直す方法を知らない人対策かな。それにしてもイラッとする瞬間。何度も繰り返すので、巨大ウインドウのまま作業をする。無視すれば問題は無い。

使いやすくなった所は、前年データからの移行がかなり便利。特に収支内訳書を書く場合に、減価償却など転記されるので随分と手間が省ける。また、年末調整済の給与所得者が住宅取得控除を確定申告で申請する場合の切り替えが普通に出来るようになった。昨年までは、なんで出来ないのと思ったのだけれど、今年は判りやすくなっていた。

e-Tax、必要ないね、どうせ提出書類が必要なんだから。

広告を非表示にする