中西屋食堂の焼きそば

@fukusuke_san さんに教えてもらった静岡県掛川市の住宅街にある中西屋食堂に行ってきた。想像していた以上の住宅街(笑)、車のすれ違いも大変なくらい狭い道路で、あの場所に食堂がある理由がわからない。カーナビで電話番号を入れたら表示されたので到達できたが、それでもうろうろした。一見さんお断りの雰囲気がぷんぷんしている。

思った以上に小さな食堂。昭和な雰囲気がステキ。

暖簾には、なにも書かれていない。素っ気ない。木板には、「中西屋」と書かれている。裸電球がぶら下がっているのが、やっぱり昭和な雰囲気。

なんかいい写真が撮れた。レトロ感に萌える。カウンターとテーブル一つだけの店内。完全相席で最大10人程度か。非常に入りにくい雰囲気。ちなみにヲレは、金曜日の午後2時過ぎだったので他の客がおらず、いかにも初めてじゃないよ的な態度で入店。よくわからない見栄っ張り。

おばちゃんがちゃっちゃと作った焼きそばを注文。大盛り、650円。ストレート麺にたっぷりの焼き豚、キャベツ(あったかな?)、ネギが入り、これもたっぷりの刻み海苔、紅ショウガ。見るから美味しそう。味は、ニンニクたっぷり目でオリジナリティ高いもの。醤油とかソースとかいう分類に入らないが、しっかりとした味付け。美味い。

大盛りにするとたっぷりのスープが付いてくるが、このスープに麺を浸して食べてみる。@fukusuke_san さんお薦め食べ方。強烈な味付けがまろやかになり、するすると食べられる。これは美味い。大盛りの皿の上から、麺があっという間に無くなる(元々それほど多くない)。癖になる味、好みが分かれるかもしれないが、一度経験してみる価値はある。


大きな地図で見る

場所はこちら。駐車場は無いよ。

広告を非表示にする