Be.BIKE ミニベロ Type-R SHIMANO Capreoを交換した

Be.BIKE ミニベロ Type-Rを2006年5月(5年前)を購入しているだが、最近、バイクでいうギア抜けみたいな症状が出てきたので修理にだしたら、シフトレバーの交換ということになった。

Be.BIKE Type-R は小径車(ミニベロ)であるので、SHIMANO Capreo が採用されている。小径車専用コンポーネントだ。今回はそのシフトレバー部分の交換。修理代金は、部品代も含めて5000円なり。

5年前とは形状、システムが変わっていて、押しボタン形式からレバー形式になり、シフトアップ・シフトダウンそれぞれ非常に使いやすくなった。ちょっと、嬉しいぞ。

実際に、勤務先まで10キロ弱なので、自転車で行くのは躊躇しているのだが、たまにはそういう冒険もしてみようかなとも思っている。

※ 関連記事

広告を非表示にする