読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 Logitec LAN-SW08/PA、fonルータ

物欲 Mac

8ポートの100BASEスイッチングハブを増強した。それまでは、BUFFALOの5ポートのモノを使っていたのだが、今回足りなくなったので交換。BUFFALOのHUBが壊れたわけでなもないので、こいつはポートが不足したら使うようにしようか。

旧BUFFALOのHUB。なんでポート足りないんだろうね。我が家は、典型的な文系事務職サラリーマン世帯なんだけどなあ。

新しく増強したLogitecのHUB。8ポートで2140円だった。まだ2ポート余っている。別のところにある無線LAN(ルータ)の4ポートも使っている。今後も電化製品もどんどこネットワーク化が進むだろう。ものすごい勢いでIT化が進展している。ああ、えらい世の中だ。

実は、子供たちの部屋には繋げていない。このマルチメディアコンセントの空いているところ子供部屋への屋内配線の口なので、この2口を使うと残りのポートはなくなる。ネットワークプリンタなど買ってしまえばさらに足りない。

今回、既存ポートが足りなくなった理由は、iPhone4を購入したときにただでも貰ったfonルータを接続したため。MacBookならなんの問題なく接続がされていた我が家の無線LAN(PCi MAK-W04N Draft IEEE802.11n規格)なのだが、iPhone4に繋がるとやたらと遅くなる。原因と対処方法がわからないので、fonルータでを試してみたら、抜群に速いではないか。Web閲覧もTwitterもサクサクだ。頼りない姿のfonルータだが意外にストレスなし。そこで「ポートが足りないぞ」ということになったわけ。

残念ながら、快適な環境を手に入れるには、お金が掛かる。