ブックオフでやられました

歩いて10分のところにあるブックオフ。ヲレは赤貧なので、自分で読む本の7割はブックオフで仕入れてくる。今日も1冊購入。

この時、初めてカウンターで言われたのが

「袋はいりませんか」

で、妙な訊き方だったので取り敢えず「はい」と答えたら、ブックオフのテープを本のカバーに貼られる。一瞬、「げっ、購入した本にテープ貼るかいっ(怒)、なんてことを」と思ったが、105円の値札シールの上に貼ってあった。

これって、テープをのりしろを残すように折り返して貼り付けるという妙なテクニックの上に、貼り付ける場所もブックオフならではのトリッキーな所。

昔、新刊書店で「(書店の)カバーはいりません」と言ったら、単行本にそのまま輪ゴムを掛けた馬鹿なアルバイト店員がいたが、ブックオフのこれは、それよりもましか。

広告を非表示にする