忌野清志郎が死去

一緒に歳を取ってきたような感覚があり、死がリアルに感じる。

HISのパープル・ヘイズ音頭と500マイル。合掌。

広告を非表示にする