愛車レジアスとの思い出

ホンダ・インサイトを購入するため、長女が生まれた翌月に購入したハイエース・レジアスを下取りに出す。11年間、乗ったなあ。二歳上の長男の成長と一緒に過ごしてきた愛車であるので、手放すということに一抹の寂しさを感じる。

この車で家族みんなで出かけた記憶が蘇る。楽しかったなあ。そういえば、昨年11月末に亡くなった親父(長男長女からはおじいちゃんだ)も孫たちと一緒にでかけたものだ。たくさんの思い出が詰まっている車だ。

建国記念日、最後の休日だったので、家族みんなでプチ遠出をした。往復で2時間。行った先の磯で遊び回る子供たちを見て、随分大きくなったなあと感慨深い。

子供たちが言う。

今日は楽しかったね。

もう、あまり一緒に出かけてくれなくなった子供たちだが、ちょっと昔に戻ってかわいい笑顔を見せてくれた。今日は、楽しくて、ちょっと寂しい一日だった。

自宅に戻って、みんなで車の中のものを持ち出し、ナビのメモリデータを削除し、最後に掃除をした。11年もの間、事故もなく、私たち家族と共に楽しく過ごしたレジアス君、どうもありがとう。

※ 関連記事

広告を非表示にする