読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 「かな」キーと「英数」キーの入れ替え

MacBookでも、ATOKを使っている。ATOKの使いやすいところの一つとして、全角(かな入力)と半角(英数入力)がスペースキーの右のキー一つで切り替えができること。ところが、Macの標準キーバインドでは、スペースキーの右側のキーが「かな」で、左側のキーで「英数」なのだ。

WindowsでもATOKを使っているが、この逆転した設定は、どうにも使いにくい。おまけに、「かな」キーのトルグ設定もできない。

これらの不統一がATOK側で設定できれば良いのだが、どうにもうまくいかない。単純な話で、「かな」キーを一回押せば「英数」入力になり、もう一度押せば「かな」入力なるというトルグになればいいだけなのだが。

まあ、せめて「かな」キーと「英数」キーの入れ替えができないかな。いい方法ありましたら教えてください。

※ 関連記事