100億稼ぐ仕事術

死語になりつつあるホリエモン。エッジからライブドアに社名変更した頃のもの。怖い物知らず、勢い止まらずといった感。今となると懐かしい。

100億稼ぐ仕事術 (ソフトバンク文庫)

100億稼ぐ仕事術 (ソフトバンク文庫)

確かに100億稼いだかもしれない。メールが有効だと一般人でも思い始めた頃であるが、でも「一日5000通のメールを読む」は絶対に嘘だ。まちがいない。

一つ一つ取り上げないが、なるほどと思うところもあるし、そんなこと当然じゃんとも、嘘だとも色々だ。結局のところ、読み飛ばしてポイッって感じの今となると寂しい書籍。それとも虚しいか。

広告を非表示にする