厩舎稼業

春の重賞レース、もう一つというところ。けれども毎週日曜日が楽しみ。そこそこに楽しめればいいというもの。

厩舎稼業

厩舎稼業

しかし、この本は面白かった。著者の柄の悪さが文章にもにじみ出ていて、最初はとまどったが、この荒っぽさが実に厩舎内のリアル感が出ていい感じ。やっぱり金だよね、競馬もギャンブルだから。その当たり前さといい加減さが小気味良い。

競馬にロマンを感じている方は一読を。この本を読めば、競馬は、泥臭いギャンブル、金儲けだと理解できるようになる。浪漫だけではないのだと。

広告を非表示にする