マンガ de 恋愛学

「恋愛学」とは、人間の恋愛を科学的に研究する学問です。菊川市市制10周年記念事業で実施した婚活パーティーの第一部で著者の森川友義さんの講演がありました。この書籍は漫画ですが、基礎編、応用編、実践編とあり、実に判りやすい。この理論が正しいのか…

麻生みこと著『海月と私』ミステリアスすぎて次号まで待てません。

1巻から3巻まで一気読み。私は、テレビを見ないので、芸能人とか俳優とか全然知らないし、当然、漫画家とかそういうところもわかりません。必然的にこの『海月と私』の著者のことも知りませんでした。でもいるのですねえ、世の中にはこういう面白いものを生…

村上智彦著『医療にたかるな』

古本で購入した財政破綻した夕張市の地域医療再生に取り組んだ村上医師の『医療にたかるな』を読了。村上医師は、地域包括ケア、ささえる医療の先駆者です。 「たかる」の解釈はそれぞれだが、大なり小なりどこでもありそうなこと。夕張市は日本の地方の将来…

本のある場所、八月の鯨、「ぼくは本屋のおやじさん」でスローライフを!

久しぶりの新刊です。 インプレス刊『静岡 本のある場所』を読んでいると、おっ、親戚の店が載っているじゃんかと発見。この書籍は、静岡県内の本屋・ブックカフェ・古書店・図書館を写真と簡潔な文章で紹介をしているもの。装丁もシンプルで素敵な感じです…

ANA卓上カレンダー

今日は「飛行機の日」なので、来年のANAカレンダー。 ANAのイメージカラーとかちっとしたフォントの選択がステキ。センスがあります。 卓上用なので底部を折り曲げて組み立てるとこんな感じになります。見やすいサイズ。月の選択がタブになっていて洒落てい…

吉行淳之介『人口水晶体』の再々読、白内障の手術

母親が急遽、白内障の手術をすることになったので、29年前に読んだ吉行淳之介著『人工水晶体』を本棚から引っ張り出して読んでいる。手術の内容の説明を聞いていると、もう卒倒しそうなくらい凄い手術。私がやったレーシック手術以上だな。Wikipediaで調べて…

不正選挙、現代日本社会と民主主義

選挙の結果について特に述べるつもりはないが、「20時当確報道=不正選挙」という大量のtweetを見るとウンザリする。「期日前投票が多いにもかかわらず低投票率→不正選挙」というパターンもどうか。「白票は自由に書き加えられる」みたいな開票事務を見たこ…

ペーパークラフト空也上人像(上半身パーツA)

細長いパーツを組み合わせて上半身を作っていくのだが、山折り・谷折りだけではわからない部分が多く難しい。かなり無理矢理に接着をしていくのだが、最終的にこれが正しいのかわからない状況。 冷静にならなければならない。 パーツAが完成したところで、裏…

投票は権利か義務か

今日は衆議院議員選挙投票日。恐ろしく寒いので、投票する人も選挙事務をされている方も大変です。開票事務までだと深夜になるので体調管理に気をつけてですね。 さてこれは、3日前に我が家の郵便受に投函されていた某選挙立候補者のチラシに留めてあった紙…

蕎麦のだいだい、大頭龍神社

菊川市内での用事(娘の部活の試合送迎)を済ませて、昼食は、蕎麦の「だいだい」というお店で、天ぷらとざる蕎麦(大盛)を戴きました。 ざる蕎麦といっても器は焼き物です。濃いめのそば汁とコシのある細目の手打ち蕎麦、上品な天ぷらはとても美味しかった…

フルサトをつくる

地方の適度な田舎に生まれ育ち、小学校・中学校・高校と自宅から徒歩と自転車で通い、大学らしきところで社会勉強するため4年間八王子に下宿し、また地元に戻って就職。全然、波瀾万丈じゃなくて、地味にずっと田舎暮らし。故郷って外から見たイメージが強い…

フューリー

映画『フューリー』を観てきました。アカデミー賞候補となりそうなわけで、いい俳優なのに作品に恵まれない(と私が思っている)ブラッド・ピット主演映画としては、過去最高に期待が持てる作品です。 国と国が始めた戦争(殺し合い)というのは、最前線にい…

那覇空港LCCターミナルは、チープだがこれもアリだと思う

那覇空港LCCターミナルを見てました。富士山静岡空港にLCCが就航する可能性は今のところないわけですが、そもそもその議論をする前提としてLCCについての知識がなさ過ぎであるので、一昨年供用開始した那覇空港LCCターミナルについて勉強してきました。いや…

ペーパークラフト空也上人像(腰まで完成)

仕事が忙しすぎるのでペーパークラフトに取り組む意欲がでない。時間もない。それよりも休みたいが先行しちゃっています。とは言え、遅々としながらですが、一つ一つのパーツを切り出し貼り付ける作業は止めません。止めないので時間が経てば完成に近づきま…

ドキュメンタリー上映会〜福島・南相馬からの報告〜「想い願う in 島田」

元SBS放送、現中京テレビに所属する笠井千晶(Chiaki Kasai)さんがプライベートな時間を割いて制作されたドキュメンタリーの上映会〜福島・南相馬からの報告〜「想い願う in 島田」に参加してきました。始めて行った会場の"meguri 石畳茶屋"もステキでした…

プラスEXカード、便利なような気がしますが・・・

乗車券なしの旅も慣れてきましたが、ダメじゃん、スマホからの予約時点で行き先間違えています。最近、品川駅で降りることが多かったので、ついつい新横浜駅を品川駅の予約にしちゃいました。改札通過する前に判れば変更できたのですが・・・760円余分に払い…

災害時の備蓄飲料水を廃棄しました(古い奴)

賞味期限が切れた我が家の災害時備蓄飲料水を廃棄しました。ペットボトル祭りです。2010年以前に期限切れになったものだけですが、思ったよりたくさんありました。まだこれ以外に30本程度あるでしょうか。 当然、ボトルキャップも、お祭り状態。 私は、南相…

麻雀について最近思っていること

麻雀についてです。 オンライン麻雀で、ゴッドジラ(私)、国士無双アガリました。 そして、ゴッドジラ、二段になったのでもう止めようかなとも思っています。 そう言えば、先日、生まれたときからWindows世代の職場のとってもカワイイお嬢さんに、この国士…

コンビニコーヒーのカップの話

コンビニコーヒーが盛んだ。私もミニストップかセブンイレブンで買うことが多い。缶ジュースは買うことが少なくなった。緑茶の世界もこういう手を打たなければ駄目だと思うよ。茶価の安いペットボトルに凌駕されて10年以上経つけど、未だに対策を打てずにい…

電柱とタイヤ

某コンビニ駐車場の後方の電柱、皆さん、ブチ当たるんだろうな。気をつけて! それにしても、タイヤが番線で縛り付けてあるので、この状態でも当たれば傷は付くのだろう。なので、電柱を動かして貰った方がいいよ。

「物を捨てたい病」を発症中

単身赴任が終了し静岡に戻って2ヶ月半、業務的には能力不足により毎日忙しい日々を過ごさざるを得ないが、帰宅して、あるいは休日の空いた時間は、ほとんどの時間を片付けに費やしてきた。一年の留守の間、ほったらかしにしてきた片付けルール、箍が外れて知…

南相馬市、想い出の旅(会津郷からむし織)

この3月末に福島県南相馬市への単身赴任が終了して静岡に帰任するときに一年間お世話になった職場の方から戴いたのがこれ・・・第二弾。 昨日まで使っていた名刺入れが何故か見当たらなくなり困っている。本当にボケ呆けで話にならない、情けない。でも、名…

桜エビ

自然のものは美しいなあ。そして、美味しい。偶然にも、どちら「美」の文字が使われている。共通することは、感動を与えてくれること。 自然とさり気なく優しくなりたいものだ。

山田太一著『空也上人がいた』

出た!今年一番の傑作(私が読んだ中では)で、久々の借金をしても買え本です。空也上人像のペーパークラフトを作っているので、たまたま目に止まった小説なんですが、山田太一の集大成ではないかと思えるような作品です。 まずは、脚本家が書く小説らしく、…

ペーパークラフト空也上人像(右脚)

仕事が忙しくて、一日1パーツという遅々たる進捗状況であるが、それでも継続すれば形になる。 意外に小さいのだよな。比較のために1円玉を置いてみた。けれどもキットの精度が高いので組み立て自体はあまり難しくない。ただし、ペーパークラフトの悲しい性…

第53回静岡ホビーショーで感じたこと

第53回静岡ホビーショー(静岡ツインメッセ)の一般公開に行ってきた。私が訪れるのは、10数年ぶりの2度目。世界最大級の模型展示会が静岡で行われるということは誇らしいこと。 そもそも私は、根気もないし手先も器用でないので模型を作る(作り上げる)こ…

ペーパークラフト空也上人像(台座)

いよいよ取り掛かる。まずは台座の作成。四角の箱を作るだけなので簡単だ。 でも、カチッと作るには台座とはいえ手を抜くとだらっとした感じになる。よって正確なカットが必要なのだが、台座の場合には直線が長いのでカッティングには定規を使う。左上の穴(…

仏像コレクションシリーズ "空也上人像"取り掛かりますよ

次は、これを作ります。仏像コレクションシリーズ "空也上人像"、かっこいい。 このキットは、ペーパークラフト設計者さんと「21世紀ペーパークラフト」さんから贈呈されたものなので、いい加減には作れません。心して取り掛かります。

ペーパークラフト"バルタン星人"ギャラリー

完成したので、燃えるゴミに出す前に記念写真。燃えるゴミになっちゃうのは、ペーパークラフトの儚い運命。 正面から、カニ爪が大きい。体長57センチと大きい。本物は50メートル、体重1万5000トン。 後ろ姿。スカートがね、綺麗だが意外に小さい。 試合前の…

ペーパークラフト"バルタン星人"の完成

くもんのシリーズは、安けれど(安いから?)非常に作りにくいキットだと思うけど、このバルタン星人の脚部はうまくできていてなかなかの優れもの。 このパーツ切り出しから こういう部品を淡々と組み立てていくと、 こんなに綺麗に組み上がる。ステキだ。 …