読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lifehacks

コンビニコーヒーのカップの話

コンビニコーヒーが盛んだ。私もミニストップかセブンイレブンで買うことが多い。缶ジュースは買うことが少なくなった。緑茶の世界もこういう手を打たなければ駄目だと思うよ。茶価の安いペットボトルに凌駕されて10年以上経つけど、未だに対策を打てずにい…

「物を捨てたい病」を発症中

単身赴任が終了し静岡に戻って2ヶ月半、業務的には能力不足により毎日忙しい日々を過ごさざるを得ないが、帰宅して、あるいは休日の空いた時間は、ほとんどの時間を片付けに費やしてきた。一年の留守の間、ほったらかしにしてきた片付けルール、箍が外れて知…

 ヲレの狡いところ、片付かない机の上

自分は、かなり狡い人間だ。おまけに面倒くさがり屋。なんでも先延ばしにして、目の前の面倒なことに目を瞑る。駄目な性格だと思う。図解してみようか。ヲレの部屋には3つの机があるが、その内の一つの写真。この机はとくに作業する用途に使っていない。解析…

 デスク周りの片付けをしたよ

ペーパークラフト・ゴジラの制作も一段落したので、デスク周りの片付けをした。約25年前に初めての給料で購入した黒机。片付け前には、書籍やら文房具などガタガタといろいろなモノがあったが(それはそれで便利であったが)、やっぱりシンプルではないし思…

 掃除機を効率的にイライラせず使う方法

我が家は、8畳2間みたいな広い平面はルンバが掃除をしてくれるが、ルンバが苦手としている例えば脱衣所やトイレのように狭いところ、階段(当然、ルンバにはムリだ)、ヲレの書斎のように狭くて物が沢山ある部屋などは、手掛け掃除機を使っている。概ね、延…

 キャノン PIXUS MP630、インク無しでスキャンする方法

インクジェット複合機は、イライラする。その理由は、 インクがべらぼうに高い。 モノクロ印刷だけしていても、カラーインクが無くなる。 ワンペーパーの印刷なのに、ヘッドクリーニングの時間が長い。 スキャンするだけなのに、ヘッドクリーニングをする。 …

 iPhone4の液晶フィルムをうまく貼るコツ

あちこちで書かれているので新鮮味がないが、実際やってみたので記録としてエントリ。箇条書きで。 貼る作業場所は風呂場にする。家の中で舞い上がる埃がもっとも少ない場所。 風呂場・脱衣所の窓・ドアは、作業開始前、半日以上閉めきっておく。 夏から秋に…

 片付け(レバレッジメモ的に記録)

久しぶりの暖かな休日。やらなければならない用事もない。よし、片付けだ!思い切って手を付け始めたが、なかなかの作業。結局、丸一日掛かった。 補償期限が切れた電化製品の空き箱(段ボール)はリサイクル処分 スチロールは、プラマーク入りでリサイクル…

 写真の整理

Mac環境移行の準備作業の一つとして、2006年から未整理になっているデジカメデータの整理を始めた。取り敢えず撮影日のフォルダを作成し、そこにデータを移動する。次は、日付名のフォルダ内写真を確認し、フォルダ名に撮影内容を数文字で加えるのが原則だ。…

 Mac、iPod touch、ほぼ日手帳でのスケジュール管理

iPod touchでのスケジュール管理は、「さいすけ」とgoogle calendarを同期させて10日ほどやってみた。ところが、 職場の自席のパソコンにインターネット環境がない。 職場にWiFi環境がない。 ので、結局、iPod touchに入力したのを自宅でgoogle calendarに同…

 薬の服用を忘れない方法

以前、薬剤師は嫌いだという記事をエントリしたのだが、 改正薬事法はザル法、嫌いなのは薬剤師 今回は、薬剤師のアドバイスにちょっと感心した話。循環器の薬を処方してもらったときに「朝・晩の服用を忘れてしまうことがある。しかも、頭が膿んでいるので…

 ほぼ日手帳2010どうなる?かなり不安だよ

『ほぼ日手帳2010』が9月1日に発売になるが、ほぼ日刊イトイ新聞では、少しずつその仕様を公開している。今日までに判ったこと。 方眼のサイズは、3.7ミリで少し大きくなる。 これは歓迎だ。2008年版4.0ミリ → 2009年版3.45ミリという経緯であるが、2009年版…

 ラクをしないと成果は出ない

日垣隆のビジネス・ノウハウ本。世の中、こんな本ばかりで新鮮味がない。日垣、おまえもか! 100のアイデアということで項目別になっているが、その中でフムと思ったものを目次から抜粋してみる。 よくわからなかったら、現場に行って考える。 全体像と、個…

 マインドマップ読書術

ヲレは読書をするときに、基本的にメモを取らない。机に向かって本を読まないからだ。マッサージチェアーか、寝転がってか、風呂の中で読むことがほとんど。メモとれないのね。付箋紙もほとんど貼らない。すべて購入した本であるが、アンダーラインは引かな…

 iPod touchで画面キャプチャする方法

ずっとツールなどを使わなければできないと諦めていたiPod touchの画面キャプチャだが、前回、あちこち調べてたどり着いたのは、なーんだ、システムとして用意されているのではないかということ。 ホームボタンとスリープボタンを同時に押すだけ。どちらを先…

 モデル失格

芸能人、芸能界には疎い。そもそも、人の名前、顔を覚えるのが苦手だ。押切もえについても、モデルらしいという以外、何の知識がなかった。未だ、顔を見てもわからないぞー。【送料無料】モデル失格 [ 押切もえ ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > エンターテ…

 家庭でもできるパラパラ炒飯の作り方

我が家ではお父さんが作ったチャーハンじゃなければイヤだ、と同居人を逆なでする発言を子供たちがする。この問題のパラパラのキャベツ炒飯の作り方だ。なお、以下の写真は説明を判りやすくするに撮ったが、実は失敗している。理由は作り始める前から判って…

 筆記具のノックキャップを失うことについて

筆記具、特にシャープペンシルのノックキャップが失うと、ほんと使う気が無くなる。実は、ここ1週間の内に、Clip-on malti(改)とクルトガのキャップを失った。どちらも出先でキャップを取って消しゴムを使った後、そのままになってしまったようだ。外した…

 本は貸してはダメな理由、そして『浮上せよと活字は言う』

最近、判っていたけど失敗したことがある。それは、本を貸したことだ。本は貸してはならないと、随分と前から心に誓い、ずっと守ってきたけど、ここ数ヶ月で3冊の本を貸して、2冊が戻ってこない。もう1冊も何となく返ってきたという感じ。 『ハリーポッター』…

 SDカードの裏表を間違えない方法

ほとんど捨て値になりつつあるSDメモリーカード(以下「SDカード」)。薄くて小さくて扱いやすくて大容量で安価、ほんとうに重宝するなんて今更書いても仕方がない。それよりもだ、ちょっと前までイライラしていたのは、このSDカードを抜き差しする時の表裏…

 Microsoft Word のマクロ

ワードのキーボードマクロを設定すると格段と効率が上がる。マクロと言ってもなんの知識はいらない。メニューから追っていけば簡単にできる。簡単に説明すると、 メニューから「ツール」→「マクロ」→「新しいマクロの記録」を選択。 「マクロ名」は適当に。…

 在宅勤務のメリット、デメリット

在宅勤務だ。パソコンで仕事をするについては、職場よりも自宅の方が遥かに環境が整っている。具体的には、 キーボードが東プレ Realforce 89Uで入力デバイスが快適 デュアルディスプレイで広々画面(職場→15インチノートパソコン) 通信環境が光回線の常時…

 気持ちよく眠る方法、ドリエル

今年に入って「ドリエル」を購入し、何度か服用をした。ドリエルは、睡眠改善薬として初めて市販されたもの。医者の処方箋がなくてもドラッグストアーで誰でも購入することができる。睡眠改善薬と箱書きされているが、睡眠導入剤で改善が期待できるかは疑問…

 ほぼ日手帳2009の使いにくさ、あれこれ

今年の手帳を、モレスキンからほぼ日手帳2009に変更したことは既にエントリしたところであるが、わかっていたけどこの「ほぼ日手帳2009」が使いにくい。なぜなら、方眼マス目が2008版と比較して0.55ミリ小さくなった(4.00mm→3.45mm)からだ。たった0.55ミリ…

 モレスキンからほぼ日手帳へ

昨年11月に、2009年の手帳はモレスキン Pocket weekly notebook にしようと購入したのだが、これが使いにくくてとんだ失敗。あれこれスケジュールが入ってしまうなど傷口が大きくならない前に『ほぼ日手帳2009年版』を本体だけ購入し、2007年に購入した革カ…

 WZ Editor 3.0を復活させたよ

Vz Editor、Wz Editor のビレッジセンターが11月末で解散した。Vz Editorは、MS-DOS時代お世話になっているエディタだ。Wz Editor は、Windows XPになってから、ホイールスクロールが使えないなど、機能制限が発生し、しばらく使っていない。ヲレの持ってい…

 情報は一冊のノートにまとめなさい

書店の平棚にいつも積み上げてあるのを見ていたが、買う気が起こらずそのままになっていた本。先日ブックオフで安く売っていたので、思わず購入。定価で買わなくて良かったよ。情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブ…

 今年も小金(小銭)を貯める方法

昨年もエントリした「小金(小銭)を貯める方法」であるが、今年も継続して小金が貯まったよ。方法は、下の※関連記事を参考に。iPod nano 4GやiPod touch 2Gの代金を払わなければならないので、少し早いが両替をする。今年は、165,738円。これで年を越せる。…

 100年たったらみんな死ぬ

"KC Kiss"は、女性コミック。もちろん、松田奈緒子を読むのも初めて。[rakuten:book:12849842:detail][rakuten:book:12849843:detail]これがすごく良いんですよ。ある家族とその仲間を描いているのだが、全体的に悲壮さがない。妻に逃げられ、ホストのアルバ…

 左のポケットに携帯電話は、何故?

先日のエントリ(シンプルなスタイル、スリム歩行計peb http://d.hatena.ne.jp/tipitu/20080910/p1)で「携帯電話はスラックスの左のポケット」にと書いたが、その理由。問い合わせがあったので!いや、簡単なことなんです。携帯電話の着信はヲレの都合に関…

 シンプルなスタイル、スリム歩行計

弟が3年間の歩数データを持っているという話をチラリと聞いて、無性に欲しくなり楽天ポイントで購入。2時間ほどインターネットで情報収集して、デザイン、サイズ、メモリ、機能など総合的な判断として、"CITIZEN peb"に決めた。ポケットに入れて置くだけ。昔…

 能率手帳の流儀

間違っても能率手帳は使わないだろうけど、手帳に対する姿勢とか想いがひしひしと伝わってきて、刺激される。能率手帳の流儀作者: 野口晴巳出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター発売日: 2007/10/02メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 42回こ…

 Docomo N705iμ(メモリディスクとして使う)

世間はiPhone一色なんでしょうが、私はいまだN705iμです。N705iμは、ドコモショップで購入しましたが、そのときにオマケにくれたものです。ドコモダケとか多色ボールペンなどはどうでも良いのですが、問題はポケットティッシュの所にある"micro SDカード"で…

 TIME HACKS

ここ10日ほど、体調不良なのでごろごろしながら本を読む時間が増えています。外に出かけることが出来ないので、本の感想でもエントリします。まずは、小山龍介著『TIME HACKS』です。よく売れていますが、残念ながらあまり面白くありませんでした。微熱の中…

 緊急時の備えhacks

微熱、不眠などが交互に続き、体調不良、絶不調の1週間。今日は、38.4まで熱が上がり、さすがにダウン。昨晩は、身内の交通事故で土砂降りの中、現場に駆けつけ、事故処理が終わるまで2時間も雨の中にいて、復活しかけた体調を再び崩してしまいました。さて…

 Amazonプライムを継続すべきか否か

Amazonプライムは、Amazonで注文する商品を無料で「お急ぎ便」で取り寄せることができる。私の住んでいる静岡県の場合、原則翌日に期日指定されて配送される。いや実際、確実にその期日に届くのだ。もう一つの利点として、Amazonの送料は1500円以上が無料と…

 集中して文章を作るためのツール、DrakRoom

例えば、このブログにエントリするための文章はエディタでテキストファイルを作り、それをコピペして登録している。エディタは、フリーウエアの"Mk Editor"を使っている。ところが、文章の作成中に、メールを見たり、サイトを次から次へと見続けたりして、ど…

 効率が10倍アップする新・知的生産術

副題は「自分をグーグル化する方法」で、どちらかといえばこの副題の方がインパクトが強い。新鮮で面白い発想だと思う。グーグルを上回る知的生産性をつけるかが効率化のポイントとする崇高さがたくましい。効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグ…

 アップルの法則

アップルは歴史と現在の成功のポイントをわかりやすく紐解く新書サイズの本。【送料無料】アップルの法則 [ 林信行 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 科学・医学・技術 > 工学 > 電気工学ショップ: 楽天ブックス価格: 767円楽天で詳細を見る総体的には理解し…

 積ん読と本の読み方、こだわり

日々、本を読んでいないわけでもないが、読むスピードよりも買ってくるスピードの方が早いのでどうしても溜まってしまう。「積ん読(つんどく)」という言葉があるが、そんなもの積んでおいても読めるわけではないので、あまり好きな言葉ではない。どんどん…

 考具

「考具」とは、考える道具のことで、いわゆるシンキング・ツール。ソフトの部分が主であるが、それらを保管する位置づけで、カバンとかノートとかパソコンとかのハードの活用が述べられている。帯には、「丸腰では仕事はできない」とあるが、まさにそのとお…

 思いつきをビジネスに変える「ノート術」

アイデアマラソン本。アイデアマラソンとは、思いついたアイデアをノートに記載していく。蓄積されたデータが新たな発想を生み、また発想力が付いてくるというもの。思いつきをビジネスに変える「ノート術」―発想力を鍛えるアイデアマラソン (PHPエル新書)作…

 整理・整頓の仕方

頭の中の整理整頓。これも大切であるが、そのためには自分のタスク環境を整えることにより、思考の整理もしやすくなる。だから、周辺の整理整頓、片付けの技術の習得は必須だ。ということで、自分が昔から実践していることを思いつくまま記載してみよう。 物…

 雑誌は限定する

人生の折り返し地点は、ずいぶん前に通り過ぎていると思っている。しかしながら、やりたいことは限りなくある。時間がない。時間がないからなるべく無駄な時間は過ごさない意識は必要だ。雑誌は、面白い。そりゃそうだ、ターゲットメディアの代表的な存在で…

 お酒は飲みません

土曜日には地元の壮年たちと、日曜日には親族で、今日は仕事関係者と懇親会。さすがに胃がもたれるのだよ。ちなみにヲレはアルコールは摂取しない。そもそも飲めない。行きつけの飲み屋ではなく総合病院のカルテには、「アルコール綿 不可」と記載してある。…

 通勤時間、地方暮らし、iPodなど

連日、地方新聞では大きな紙面を使って役所や民間企業の人事異動が掲載されている。春だな、年度末だな、もうすぐ4月だなと感じる風物詩の一つ。ヲレも4月から部署が変わる。20数年間、自宅から車で7分、直線距離で1500メートルの職場に通勤してきたが、4月…

 ほぼ日手帳の使い方、ToDoの管理

ほぼ日手帳の特徴として、カバーに栞ひもが2本付いている。ひもの先端には、三角と長方形の目印?もあって、丁寧に作られている。この2本の栞については、いろいろな使い方が考えられるが、ヲレの場合、仕事に関してやらなければならないこと(ToDoの管理)…

 『ほぼ日手帳2008 SPRING』を注文、その使い方

『ほぼ日手帳2008 SPRING』を注文。我が社は3月末日の決算なので、手帳は4月始まりが便利。今年は、牛革タンニン仕上げのオレンジ色。手帳本体だけの注文も考えたが、2月、3月は手帳2冊態勢になるでカバー・本体セットで。ほぼ日手帳はカバーの選択肢が広い…

 はてなダイアリーブック、ブログの二重化

このブログ、はてなダイアリー『遅筆堂本舗 デパスな日々』の書籍化(はてなダイアリーブック)を毎年行っている。写真の下から、2005年分、2006年分、2007年分と1年1冊。書籍化の理由は、一つは記念に。活字への憧れの部分が大きい。そして、もう一つの理由…

 仕事を成し遂げる技術

いろいろ忙しかったのでなかなか手に取れなかったが、やっと読み終わる。正直言えば、読み終わるというよりも、読み飛ばし終えた(笑)。この本、確かに翻訳に難があって何を言わんとしているかわからない部分が多く、その意図を推し量っていると思考が中断…