読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 サツキとメイの家 (10) ジオラマ風にしてみた

サツキとメイの家は、既に完成していたのだけれど、これだけではつまらないので、ジオラマ風にしてみた。これは、キットの素組したもの。作ることは楽しかったけれども、あまりにも素っ気ない。さて、どうしようか。ジオラマって作ったことがないのでどうし…

 サツキとメイの家 (9) 完成したけれどもどうする?

ペーパークラフト「サツキとメイの家」は完成したが、あとどう処理するか悩んでいる。徳間書店の雑誌『Goods Press』平成24年9月号(通巻277号)に、サツキとメイの家の記事が掲載されている。おー、マニアックだ。「リアルに仕上がるジブリの情景模型」とい…

 サツキとメイの家 (8) 完成、やれやれ

ペーパークラフト「サツキとメイの家」の制作が佳境に、ラストスパート。洋館2階窓の雨戸と書斎外のパーゴラを取り付ける。パーゴラは、しっかりと縦横の木(紙だけど)が組んである。細かいがきちっと組み上がると気持ちが良い。井戸の小屋、一円玉に乗せる…

 サツキとメイの家 (7) 屋根の完成(棟、鬼瓦など)

ペーパークラフトの「サツキとメイの家」の組み立て、遂に屋根の小物(棟、鬼瓦など)の取り付けに入る。もう、細かい、細かい・・・疲れる。瓦屋根の棟の施工後、鬼瓦を先端に取り付ける。もう指でつまめないくらい小さいのでデザインナイフの先端に刺して…

 サツキとメイの家 (6) 屋根の完成

ペーパークラフトの「サツキとメイの家」の組み立て、粛々と進んでいる。仕事が忙しいので、これに取り組むのにはかなりの気力が必要。瓦屋根のパーツ、厚紙に瓦模様が印刷された屋根シートを5枚貼り付けている。寄せ棟に入母屋造りを加えたような複雑な屋根…

 サツキとメイの家 (5) トタン屋根の取り付け

ペーパークラフトの「サツキとメイの家」、今日は休日で体調不良なので、引きこもり気味で取り組む。と言ってもわずかな時間だが。基本的な屋根の作り方は、パーツに屋根シートを貼り付けることところから始める。パーツにきっちりと貼り付けても、屋根シー…

 サツキとメイの家 (4) 窓や庇、戸袋などの取り付け

ペーパークラフトの「サツキとメイの家」は佳境に入りつつある。といっても、まだ先は長いか。外観の細部の取り付けが主な作業となる。便所の面格子の取り付け。この面格子も部品は4つの組み合わせで出来ている。一々、手間が掛かる。茶の間の濡れ縁周りの作…

 サツキとメイの家 (3) 主屋の玄関、縁側などの組立て

ペーパークラフト「サツキとメイの家」の制作、やっていないわけではない。遅々としてですが、完成に向かって一歩ずつ進んでいることは間違いない。玄関部分の制作に入る。玄関の両開きの戸、細かい。これが紙だとは信じられない。編み目の抜けも綺麗で感動…

 サツキとメイの家 (2) 水回り・主屋部分1の組立て

まずは、水回り部分の組立て。壁は基本的に2枚貼り合わせになるが、そこに多分、白壁の部分を接着する。小さな部品で、クシャミをすれば紛失をしそうだ。丸い錠剤は、ヲレが愛用するリピトール錠、直径6ミリ。アルテコの速乾アクリアで点付けする。ピンセッ…

 サツキとメイの家 (1) 洋館部分の組立て

映画を観たような気がするが、細かい部分を覚えてない。サツキとメイの家もどうなっていたっけ?洋館部分というのがよく判らないので、一度、映画を見直す必要がある。レーザーシートの部品A3、洋館の外壁。凄いのは、印刷ではなく板目風に1mm間隔で、溝が掘…

 1/150のミニチュアキット「サツキとメイの家」に挑戦

人体骨格模型ボーニーは、ペーパークラフトとしては差し込み式ということもあり精密さを求めるモノではなかったが、今回のミニチュアキット「サツキとメイの家」は、超精密さが求められる。1/150 サツキとメイの家 MK07-01出版社/メーカー: さんけい発売日: …