読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこにゃん

 ごと〜ちきゃら「ひこにゃん」(5) 仕上げ、完成、ギャラリー

流石、500円のキットなので部品数も少なく、すでに完成の領域に入る。手と足だが、それぞれ難しい。足のつま先部分は工夫が必要、のりしろは切り落として組み合わせる。手の曲がりなども設計図を見ただけでは想像ができない。なんども仮組をして完成イメージ…

 ごと〜ちきゃら「ひこにゃん」(4) 胴体の完成

3連休は、ひこにゃんの制作が進んだように感じる。これが生きた証か。胴体の制作に入る。胴体は白色パーツなので、切り出す時は切り取り線をのりしろ側に残なさいと胴体に筋が現れてしまう。しかも、このキットの極悪なところは、のりしろにグレー色を付けて…

 ごと〜ちきゃら「ひこにゃん」(3) かぶとなど頭の完成

雨ばかりで何も出来ないので、今は、ひこにゃんのペーパークラフトに集中している。かぶとの制作に入る。まずは、赤と橙のはちを組み立てる。はちは、のりしろを切り取る方法をとったので手間が掛かっている。これに、眉庇を取り付けるのだが、これが難しい…

 ごと〜ちきゃら「ひこにゃん」(2) 顔と角

ひこにゃんを作り始めた。ひこにゃんの顔の部分、2枚を貼り合わせて作る。ひこにゃんは白い肌なので紙が重なった部分(のりしろ)に紙の厚みだけの段差ができ、意外に目立つことが予想される。したがって、今回初めての試みで、のりしろ部分を切り落とし、裏…

 ごと〜ちきゃら「ひこにゃん」(1) 次はこれっす

やまがら工房製のペーパークラフト「ひこにゃん」だ。ひこにゃんは、滋賀県彦根市のマスコット、ゆるキャラの火付け役になったキャラクター。これは、5月に長浜のお土産物やさんで購入したもの、500円。でも、不思議なのはどこにも「ひこにゃん」という表記…